谷あり。

小5の成績が、特に算数が、ガクンと半分に落ちました。

プライバシーもあるのでぼんやりしか書けないですが、本当に晴天の霹靂って感じ。笑

もともと、そんなに賢い子供ではなく、努力もできず、真面目でもなく、親も継続的にサポートしてるわけではないので、いつかはこんな日が来るかなと思ってたけど、意外とすぐに来たな。

敗因は、集中力のなさ、字の汚さ、計算用紙を使わなかったこと。家で解いたら、9割解けました…

居住区から1時間以内に通える学校は、併願できる学校が少なく、息子も2校しか受験しないつもりです。もしも残念なら海外に連れて帰ることになります。高校受験はおそらくできないので、大学で戻ることになり、そうなると、今息子が思い描いてるような進路につくことは、かなり難しくなります。

親の仕事のせいでそうなるのはかたはらいたいのですが、他の兄弟にも人生があり、経済力にも限界があるので、この中学受験意外に日本に戻るオプションは準備できませんでした。

今若干11才が描く未来が将来的にも続くものであるとは限らないですが、しばらくはそれが正解で、目標なのだと自分を洗脳しながらはげますのみです。

スポンサーリンク
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!